【横浜DXクラブ会則】

第1条  (名 称)   本会を横浜DXクラブ(Yokohama DX Club)と称し,略称をYDXCとする.

 

第2条(事務所) 本会の事務所を事務局担当者住所に置く.

 

第3条   (目 的)   本会は会員相互の親睦を主なる目的とし、さらにDX通信活動などを通してアマチュア無線の健全な普及,発展に貢献することを目的とする.

 

第4条(事業活動)  会員相互間および会員以外のハムとの親睦を深めるために必要な活動,AWARDの発行,その他本会の目的達成に必要な活動を行う.

 

第5条(入会資格) 入会資格は原則として横浜市およびその近郊に在住し,DX通信に興味と情熱があり,100エンティティー以上コンファームドまたはDXingにアクティブな者とする.

 

第6条  (入 会)     現会員2名の推薦を添えて事務局に入会申込を行い,役員会で入会の承認を行う.

 

第7条(会費等)    入会金 2,000円,年会費3,000円とする.新会員は入会と同時に納入,また現会員は会計年度の初月に納入するものとする.会費は年度の前半と後半の分割納入を認める.理由の如何を問わず会費等の返金は行わない.

 

第8条(退会等)      退会は会員から事務局へ届け出るものとする.また会員として相応しくないと認められた場合は総会または臨時総会の議決よって除名されることがある.なお,会費を当年度の8月末までに納入しない会員は退会とする.再入会時には入会金を免除する.

 

条(役 員)     役員は会長1名,副会長2名,会計担当1名および本会の運営に必要な役員とし,担当する役職を明示して総会で選出し,第3条の目的達成のために必要な活動を推進する.担当役員には必要に応じて一般会員のサブ担当を配することが出来る.役員の任期は1年とする.任期の途中で退任した場合は,全役員協議のうえ新役員を選出するものとする.新役員の任期は先任者の残存任期の期間とする.

 

第10条 (役員会)    役員会は役員1名以上の要請で必要に応じて随時開催し,役員総数の2/3以上の出席で成立し,議決は出席者の2/3以上の賛成によるものとする.また会長の判断で議決権のない非役員の会員の出席も可能とする.役員会はe-メールによる持ち回り審議を認める.

 

第11条(定期総会)   定期総会は年一回開催し,全会員の1/2以上の出席により成立する.なお委任状の提出者も出席者とみなす.議決は出席者の2/3以上の賛成を必要とする.定期総会への付議事項は(1)3条の目的達成のために必要と思われる事項,(2)役員改選,(3)その他本会運営のために必要と思われる事項.

 

第12条(臨時総会)   臨時総会は役員の2/3以上または全会員の1/2以上の要求で議題を明示して会長が召集し,議決は定期総会の方法に準じる.臨時総会は文書またはe-メールによる持回り審議を認める.

 

第13条(経 費)     本会の運営に必要な経費は入会金,会費および寄付金を充当する.

 

第14条(会計年度)   本会の会計年度は41日より翌年331日迄とする.

 

付記:

改訂履歴: 1974713日 横浜DXクラブ設立総会にて制定,2007716日改訂.

           2008419日 定期総会にて改訂,2009418日定期総会にて改訂.

           2010417日 定期総会にて改訂,2011528日定期総会にて改訂.

           2012519 日 定期総会にて改訂.

友達に伝える

 
bbs
bbs
横浜市
NDXA
Zosan